×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

青き店長まんちゃんのあっさり部屋

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.遠藤賢司
2.LAPINE
3.処女の泉
4.谷村有美
5.国木田独歩
6.WITH LOVE
7.佐藤友哉
8.朔ユキ蔵
9.NED
10.平井和正

i-mobile
ミザリー [VHS] キャシー・ベイツがたしかに見事です。主演女優賞獲ったらしいことだけはあります。徐々に恐怖が増す構成はよく出来ていて舞台が冬、雪山というのがますますぞっとさせます。最後の方は「はやくくたばれアニー!」とこっちが殺したい気分。私はミザリーを思い出すと、”くるぶし”あたりが傷みます(あのシーン)。ほとんどトラウマです・・・ミザリーを忘れるほどの恐い作品に出会いたい。
ミザリー 幽霊よりも何よりも怖いのは人間だ。それも一つのことに凝り固まり、執着する人間ほど怖いものはない。ポールの書く「ミザリー」の熱狂的ファンだったアニー。彼女の異常なまでの精神は読んでいてぞっとする。ポールの痛みをひしひしと感じながら、果たして彼がこの状況からどのように脱出するのか、はらはらしながら読んだ。人間の心の奥底には、どれほどの恐ろしいものが秘められているのか、見事に描き出された作品だった。
ミザリー(特別編) [DVD] 怖い映画です。特殊効果や効果音の怖さでなく心理的な怖さ。不安定だったアニーの精神の均衡が徐々に最悪の結末へ向けて転がっていく過程が本当に恐ろしいのです。映画の怖さは原作の怖さには到底及ばないのですが、アニー役のキャシー・ベイツの演技力がそれを補っています。ハズレの多いスティーブン・キング映画の中で、この作品はお薦めの1本です。キャシー・ベイツ無しにはこの映画の成功はなかったのではないか?とも思える程に彼女の演技は圧巻です。脇役もベテラン俳優が多数出演していてこちらの演技も是非見て頂きたい。保安官役の今は亡きリチャード・ファーンズワース(ストレイトストーリーのアルヴィン・ストレイト老人役)、保安官妻のフランシス・スターンハーゲン(ERのミセス・カーター役)や編集長役ローレン・バコールなど豪華な顔ぶれで、それぞれがいい味を出しています。まだ原作を読んでいない方は是非是非読んでみて下さい。手に汗にぎる緊迫感とアニーの狂気の世界にどっぷり浸ると、アニー役を演じたキャシー・ベイツの凄さが実感できます。
☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!