×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

i-mobile
ローマのニューヨーカーほんちゃんの栄光の部屋

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.サプリ
2.甲斐谷忍
3.窪田晴男
4.ビックリマン
5.金色のガッシュベル
6.マサエ
7.森光子
8.ゾイド新世紀
9.アユタヤ
10.横綱

I Believe You はずれの曲がなく、はっきり言って自然に耳に入ってくる上品な音色です。
大人の時間を感じたいときに聞くのもいいんですけど
朝にタイマーをかけてこのCDを聴くとすごく目覚めがいいです。

One Night Only: Anniversary Edition [DVD] [Import] 昔が懐かしくなる、円熟した大人のコンサートでした。
セリーヌの歌声もすばらしかった。(サプライズでした)

ファイナルファンタジー ~ヴォーカル・コレクション 2 Love Will Grow 前作「Pray」に劣らず、楽曲、演奏、構成とどれをとっても素晴らしい名盤です。

今回は前作のボーカル大木理沙さんに加えて野口郁子さんが参加し、より幅の広い音楽を表現しています。大木さんは低~中音域の穏やかな音色が魅力ですが、野口さんは高音に艶のある割とドラマティックなタイプで、2人の対照がこのアルバムの聴き所の一つとなっています。

様々な言語・アレンジで構成されているのは前作と同じですが、今回は全編アコースティックにこだわり、電子音などは一切用いず自然な響きを追求しています。使われている楽器は弦楽、ピアノ、アコーディオン(パトリック・ヌジェ氏が参加)、ギター、合唱など。

「神の揺り籠」はアカペラ混声合唱と大木さんのソロによる神秘的な楽曲で、アルバムの中でも特徴的な一曲となっています。「悠久の風」は原曲の持つ草原的な雰囲気をうまく拡大し、穏やかで牧歌的に仕上がっています。野口さんの歌う「Gaia」は逆に原曲から大きく飛翔し、雄大な祈りの歌がドラマティックに歌われます。ちなみに4曲目「Valse des Amoureux」はこのアルバムのための書下ろしです。
タイトル曲「Love will grow」は大団円にふさわしい壮大な曲で、最後は合唱も加わり力強く終わります。ラストの一曲はプレリュードのアレンジですが、ツインボーカルの絶妙な掛け合いが楽しい、非常に洒落た曲で、さっぱりとした気持ちで聞き終えられます。こういった粋な構成が、このアルバムの魅力の一つでもあります。

ゲーム音楽のボーカルものでは、「Pray」とこのアルバムは外せない傑作だと思いますので、是非聞いてみてください。


☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!