×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

逆襲のおくりびとくまくんのこってり動画一覧

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.耐火
2.乳香
3.最高の片想い
4.インセンティブ
5.フランク・ギャンバレ
6.山下若菜
7.ブラザーズ
8.兼子ただしドSストレッチ完全版
9.理想の生活
10.浮き雲

i-mobile
金日成のパレード~東欧の見た“赤い王朝”~【字幕版】 [VHS] 統制のとれたマスゲームは圧巻で正直、マスゲームの芸術性?には脱帽である。
(いい悪い、政治的な問題は別として)よくもまあ、ここまで練習できるものである。

このビデオにはマスゲームや行進だけでなく、金日成の生家や、地下鉄の駅、博物館?(世界各国の元首から送られたプレゼントが展示されている)、

有名な山、空港、レストランなどの紹介もあり全体として北朝鮮の観光ビデオにもなっている。

ボーランド国営の会社が製作したビデオで一切のフィクションが加えられていないし、淡々とした内容なのだが、それでも仰天する場面がある。

有名な景勝地である大自然が美しい山の岩(かなり高い位置)に、ハングル文字で政治的スローガンが彫られている。
その案内人の説明によれば、「突撃隊が身を挺して彫った」ということである。
どのようにして彫ったのか考えるだけで身震いした。
このスローガンを完成させるのに、人命が失われなかったはずが無い、と感じたが違うだろうか???

幼稚園児の喋り方が気味悪いほどこびた調子であったり外国からの来賓客を出迎えるため、造花を手にもち振る女性たちの表情など、あまり日本では見られないと思うのだが。

パレードの後、脱げてしまったハイヒールの片方が道路の端に残されていたり、ビデオの中で何度も繰り返される「偉大なる首領」という単語がどうしても目に耳に残ってしまう不思議な?ビデオである。

言論の自由も無い国でキツイ制限のある中で撮られたビデオにもかかわらず編集のうまさを感じられた。

私はこのビデオを1998年ごろ、購入しました。(かなり以前,東京に小さな映画館で上映されたとき見逃してしまい、ずっと見たいと思っていたので)多くの方に見ていただけるといいなと思います。


MG FIGURERISE 1/8 ワイルドタイガー (TIGER & BUNNY)  普段はガンプラばかりだけれどTIGER&BUNNYが好きなので買ってみたくなった〜 というMGフィギュアライズ製作未経験なモデラーさん向けにレビューいたします。

 ランナー数18枚。MGサイズなだけあって手抜き感などなく、色ごとに分かれたパーツの分割は素晴らしいです。胸部も並のキットだったならシール頼みになりそうな配色ですが 白/緑/銀/黒 で別パーツ化されています。肩部のクリアーパーツなどはまったくの無色透明ではなく絶妙なスモークの入ったもので、塗装をするつもりでいたモデラーをうならせる程にこだわりを感じられるパーツ成形色で構成されています。 塗装しないモデラーさんほど満足感の高いキットに見えたりするかもしれない充実度です。
 全高およそ23.5cmの長身はガンプラMGでもなかなか出ないサイズ。付属する必殺の演出「グッドラックモード」の右手部分だけでも1/144HGUC RX-78-2ガンダムの背丈を越えています。

 ディテール再現は内部フレームからして精密なモールドびっしりで、クリアーグリーンの細やかなパーツが随所に組み込まれるようになっています。前頭部の先端や手甲アーマーの先もエッジが立っていてディテールアップに削り込む必要性も感じないほどです。 腕部装甲内部にはワイヤーガンも収納していて、展開状態のパーツとの組み換えで両手に一丁ずつグリップを握らせることができます。
 手首のバリエーションも表情多彩。両手握り手・開き手(ワイヤーガンにも使用)・右手親指立て・左手指さし・バニーちゃんモーション(挑発ポーズ)の両手。製品紹介画像にもあるとおりです。
 マスクオープン状態はコテツさんの顔が内臓されているわけではなく頭部のアゴから上を組み換えることによって再現します。 ちょこっと露出している前髪までが別パーツ化されているのには驚きです。目の周りを彩色再現するために マーキングシール/水転写式デカール/瞳シール とが贅沢に付属しています。 スポンサーロゴも当然の事、TV最終話「1 minute」の表記まで用意されているという嬉しい周到さです。 

 ポージングを多様にきめられますが動かすのにはコツが要ります。特に両脚はちゃんと股関節を下に引いておかないとアーマーが干渉してほとんど前へは動かせません。きちんと関節を動かせばPC用マウスの上に片脚を立てるくらいはできます。

 キットは装甲レス状態の素体を組み上げてから、その上に多色パーツを組み合わせたアーマー類を装着していくというもの。関節はガンプラ同様にPC素材ですがヒジ・股間ブロックなどにはホイール形状の軟質ABSが使用されキツさの必要な箇所を支えています。 塗装のため全身を関節ごとに分解する事もガンプラ同様に可能です。

 結構な数のクリアパーツを組み込まないと仮組みして立たせる事もできないくらいなので、塗装前提で作るモデラーさんはうっかりサーフェーサーなど吹きつけられず、クリアパーツ保護に分解やマスキングを行う手間が大きめになっています。
 合わせ目箇所がかなり多く露出しますが劇中どおりヒーロースーツを着込んでいると定義するならば胸部のような前後分割的なところは設定どおりのものと認識すべきかもしれません。 それにガンプラの連邦軍機などとは違って平面での合わせ目がまったく無く、人体的な丸みのある箇所ばかりなのでペーパーがけは全て容易な形状です。

 ベースが付属します。ガンプラと異なり腰部を背面から固定する垂直伸縮型・クリアー成形色のベースです。 このワイルドタイガーはガンプラよりもずっとスリムかつ長身で足裏面積も小さいため自立性が低め。なので便利なベースは積極的に使用すべきではありますが、真円状のベース底面の広さはせいぜい直立サイズ。コテツさんらしくガニ股などのユーモラスなポーズをつけたいという皆様にはいささか狭いベースかもしれません。

 完成品ホビーなどではなく、自分で作りこめるワイルドタイガー。 ぜひバーナビーとは揃えて並べ立たせたいものです。

琉球王朝秘伝 醗酵ウコン粒(お徳用600粒)&詰替用(500粒×2パック 1000粒)セット(携帯ケースつき) お世話になっております。

お酒を飲むときや、疲れがたまっているときに飲んでいます。

必要なもののひとつです。

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!