×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

豪腕プランクトンターボくんの直撃携帯動画館

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.TANPOPO
2.UH-60
3.高橋留美子
4.バルバドス
5.ソーラーリフォーム
6.みかわ
7.九月乃梨子
8.ブルーブレイカー
9.クレオパトラ
10.金太の大冒険


はだかんぼうたち 江國香織さんの作品が大好きです。
この「はだかんぼうたち」は、年齢も性別も境遇もさまざまな人々のそれぞれの目線から、まさにタイトルどおり心をはだかんぼうに描かれ、その分苦いところもありつつ、共感できるところ、できないところ、いろいろ考えることができる作品でした。
少し前既読の「ちょうちんそで」が美しくも儚い、死をも連想させる落ち着いた作品であれば、こちらは登場人物の個性と活力に満ちたにぎやかな作品といったイメージです。
とはいっても、江國さんの作品なので、登場人物たちの嫉妬や憎しみも読者が嫌悪感を示さずそれでいて共感できるようなおだやかな文章で、さらさらと気持ちよく読むことができました。
主人公「桃」と「響子(ヒビキちゃん)」の友情や一人の男性(鯖崎)を巡っての困惑、嫉妬、悲切も美しく描かれていました。姉妹や母娘の関係も心の動きにリアリティーがあるなあと思いました。
それぞれの世代の結婚観も興味深いし、そもそも恋愛や結婚という言葉があるだけで、人は人とかかわりあうことについて、いろいろな生き方ができるのだと思わせてくれる作品だと思いました。

言霊 (KCデラックス) 言われた言葉に自らを囚われ、自分自身を呪縛する

『言霊』
バレエを習う16歳の澄(さやか)ちゃん。
誰でも心に抱えそうな事だけに、私にも覚えがある…
読んでいて「はっ」となり、澄ちゃんを通して自戒の思いが…
そんな澄ちゃん、可憐で可愛い。
ハッピーエンドでラストの1コマはクスッとしました。

バレエの漫画は1つでしたので、★4にさせていただきました。

『快談・怪談』
美麗な表紙イラストですが中身は山岸先生(と珍しく又聞き)の体験談。
…やはり山岸先生は特別な“感”があるのですねー…

飼いちゃんの描きおろし漫画『コバンの日々』

が収録されてます。

巻末2ページに、入江喜和先生・作
『あこがれの山岸凉子先生にお会いしました』
共感しまくりの厩戸王子愛に爆笑!!
山岸先生のシメのお言葉にも(笑)

Twinkle Twinkle 大好きな小説の英語版ということで、日本語と照らし合わせて読んでみました。
すると、文化の違いの為か、ところどころ訳が意図的に変えられていて面白かったです。
たとえば
「羊羹のような」は「チョコレート」に
「あずき色」は「プラムのような色」に。
ですが全体的に日本版の瑞々しさや透明感はそのままに残っていて、また英語としても読みやすいので、お手ごろな洋書を探している方にもオススメできると思います。

ただ、他の方も書かれている通り、本の表紙が・・・
どういう意図でコレにしたのか、なかなか理解しがたいので星を一個削らせていただきました。^^;

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!