×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

オーロラのモーツァルトまおちゃんのおすすめ動画リスト

ここを友達に教える
おすすめベスト10!
1.市川喜康
2.それぞれの秋
3.三田紀房
4.黒い瞳
5.CLAMP
6.横須賀ゆめな
7.光永亮太
8.SAY YES
9.鈴木隆行
10.スピリチュアル

裸の主婦 鶴田舞(30) 八王子市在住 【001_HDKA-032】 [DVD] まず全裸の彼女を上下に舐め撮る。 膝のくずれ具合がリアルでいい。おっぱいもお尻も申し分ない。首のドラキュラの吸血痕のような黒子がセクシー。タレ目がかわいい。キッチンに移り肉と野菜を切った後炒める。それをオカズに白米を喰らう男の前で自慰をし、イチモツをしゃぶる。拡張済みなのか、お菊がぽっかりひらいてしまってえろい。掃除の後ストレッチ。腋毛の処理が甘くて萌える。最後に申し訳程度の絡みが1回。男優だけ汗だく。タイトルにふさわしく裸の主婦のイメージ中心で家事や絡みはもちろんインタビューの時も全裸(脱衣シーンすらない)。最後の絡みも淡々としていてあまり乱れていないのでソレ目的なら違う作品を買ったほうがいい。私的にはモザイクをもっと小さくしてくれたらもっと楽しめた。
エバーブライト自家発電多機能ランタン 地震のせいか、納品が遅かったのと、梱包がへこんでいた。ラジオも壊れていた。まったく受信せず。メーカー保証で直してもらえるのか?
ViViD WAVE (初回盤CD+DVD) <※豪華三方背BOX仕様> ボカロ界の貴公子「八王子P」さんのメジャーセカンドアルバム。
本作中の中で有名曲と言えば、NHK「週刊深読み」で採用された「フカヨミ」でしょうか。

八王子Pさんと言えば、エレクトロ、テクノ、テクノポップなどと表される様に電子音楽系を中心に活動しているPとゆう事で、
本作もやはり全曲そうゆう系統の曲となっています。
又、バラードは0曲(なし)となっており、ノリの良いアルバムとも言える作品となっていますね。

ボカロ達の調整も、それぞれの声質による違いはありますが、どこか「ボカロらしさ」をあえて(わざと)残しつつ
調整してる感じがしますね。
電子音楽系の曲を中心にしてるだけに、この調整は非常に良く合った調整ではないかと思います。
なにも、完全に人間が歌ってる様に調整する事だけが最高到達点ではなく、ボカロならではの良さを活かした調整もありだとゆう
良い例ではないかと思います。

ここからは、2013年7月17日現在で動画で見かけないであろう曲と、変化や気になった所のご紹介をしますね。

・「Monochrome」(0:41)
インストですね。これからエレクトロサウンドを聴くぞ。とゆう下準備として良い位置づけではないでしょうか。
又、この後の「GAME OVER feat.初音ミク 」への良い前振りでもある感じですね。

・「 take it easy 」「フカヨミ」
この2曲、個人的に好きな曲ですが動画では短かっただけに、「実はまだ何かあるんじゃない?ついフカヨミしちゃうのぉ〜♪」
と本作の収録で何か変化はないかと、ついフカヨミしていましたが・・・
・「take it easy」(1:49 ) ⇒ (4:07)  ・「フカヨミ」(1:02) ⇒ (4:35) 
・・・とFULL.Verとなって大変嬉しい変化となって良い意味で「肩の力抜けて、意外と楽になりましたよ♪」 

・「 エレクトリック・マジック feat.鏡音リン・鏡音レン」
この曲は、動画にもUPされ、数か月前に発表された同人CDでも収録され、自分もそのCDは持っているのですが、
本作収録時に改良、再調整されてるのではないかと思われます。
初めは「気のせいか?」と思いましたが、何回か聴き比べると、やはり良くなっていると感じられます。
同人CD.Verでは、歌詞の一部が聴き取りづらいと感じていましたが、本作.Verでは聴き取りやすくなってますね。
特にヘッドホンで聴き比べると、その違いを感じられるのではないかと思います。

・「 PARTY KiLLER feat.巡音ルカ 」(3:14)
歌詞がすべて英語です。又、歌詞の量も少なめとなっており、インストに近い様なイメージの曲ですね。

・「Little Summer of Love feat.GUMI 」(3:54)
疾走感とゆうか、爽やかな感じの曲調。
女性視点の恋心を描いた歌詞内容となっていますが、八王子Pさん得意の「ツンデレ」ではなく「淡く切ない恋心」を
描いた歌詞内容となっており、個人的にGUMIさんによく合っている曲だな、と感じました。
やはりこの曲も良曲と思いますね。

・「IZAYOI feat.IA 」(4:06)
曲名からある程度察してる方もいるかと思いますが、和風を意識した作りの曲です。
テクノのテンポの良い曲調に、どこか和風を感じさせる音源が所々で使用されているのが特徴でしょうか。
歌詞では、一切の英語を排除して完全に日本語歌詞のみです。
又、一部古風な?言い回しを採用しています。(例:浅き夢でも 散りゆくなかれ)
自分は、高音で歌うIAさんは苦手ですが、この曲は低音ぎみで歌っており結構良い感じの曲となっており好きですね。

・「SECRET GiRL feat.巡音ルカ」(3:57)
歌詞にもあるのですが、一言で「キミのことをもっと知りたいんだ」とゆう内容の曲です。
定番の?テクノ曲ですが、歌詞内容や、ルカさんが歌う事で少し大人な感じの雰囲気がする曲でしょうか。
八王子Pさんに限った事ではないが、最近はルカさんの曲が少なくなっている感があったので、
新鮮さもあるのか、結構良い感じの曲と思いますね。

・「ViViD WAVE feat.初音ミク 」(4:25)
歌詞は前向きな感じがする内容となっています。
ミクさんの歌声の特徴をうまく活かしており、「これぞボーカロイドによるエレクトロサウンド!」とゆう感じがして良いですね。
個人的には、歌詞と曲調から「夜明けの日差しと風を感じる」様な印象の曲だと思いました。

DVDは、すべて動画にUPされてるので細かい紹介は省きますが、DVDらしい画質音質と言ったところでしょうか。
動画よりかは、一段上の画質、音質な感じがしますね。

あとは、本作が気になっちゃう人は、
「2. GAME OVER feat.初音ミク」 「3. fake doll feat.初音ミク 」「4. take it easy feat.初音ミク」
「5. エレクトリック・マジック feat.鏡音リン・鏡音レン」「6. Dream Creator feat.GUMI 」「8. TRAP × TRAP feat.初音ミク 」
「12. フカヨミ feat.初音ミク 」「13. HORIZON feat.初音ミク 」
・・・は動画にUPされてますので確認した方が良いかもしれません。

注意・・・
上記でも紹介したが「4. take it easy feat.初音ミク」「12. フカヨミ feat.初音ミク 」は動画ではshort.Verです。(本作はFULL.Ver)
又、「12. フカヨミ feat.初音ミク 」はニコ動の「八王子Pリスト」にはありませんが、「フカヨミ」と検索すると聴けます。

最後にジャケット内容ですが、テクノとゆうジャンルに似合ってる感じの、おしゃれでありつつも、エロ可愛い衣装のボカロ達が
描かれており良い感じだと思います。(特にGUMIさんと、ルカさんが・・・ふぅ・・・w)

☆人気サイトランキング☆


[ニュース|着メロ|SNS]
[動画|ゲーム|ヤフオク]
[便利|辞書|交通]
[ランキング|天気|メル友]
[占い|住まい|ギャンブル]
メル友募集掲示板☆
ケータイランキング!